ホーン
取り付け

(X-EUROPE)


交換するホーンはこれ X-EUROPE です


あんまり見た事無いでしょ…

安物ですから(爆)



アトレーの正ホーンは処にあるか…


どの車種でもだいたい同じやないかな?
フロントリル内に潜んでます!


画像の矢印部分に純正ホーンが!


今回取り付けるホーンはリレー要タイプで

取り付けは簡単!

 今付いてる配線をそのまま付け替えるだけ!


アトレー乗りなら解るでしょうけど ホントに付ける場所が無いんですよ!


何処に付けてもホーンが渉してしまうし 下手に付けると

グリルが収まらない… ボンネットが閉まらない…

なんて事に(汗)


結局何処に付けたかと言うと!


ォッシャータンクのルトにブラケットを付けて

そのブラケットに取り付けました


すごい見にくいけど 右側の赤丸がホーンで

オレンジ矢印がブラケットを取り付けた所!


ブラケットはウォッシャータンクのボルトに共締めして固定!


もっと型のホーンを選べば良かったと後悔しましたよ(笑)




音を聞きたい方は上の画像の
聞きたい方をクリックしてください!


純正ホーンの音はどうしても祖な感じと カンい音が耳に付いて

ラっとしますが


交換したX-EUROPEは 音的にもだいぶらかくなったし

撃的な音でも (いかく)をする音でもなく

らかい感じで個人的に気に入ってます(笑)

これで980円(笑) 良い買い物をしたと思いますよ!





07.9.5















広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー